SEKA FES

突然ですが問題です。「セカフェス」とはなんでしょう?

答えは、セカイフェスティバルの略称でSEKAI社員が一同に介するお祭りです。

 

そんなセカフェス、今年度は1月19〜20日に開催されました!

そこで、しおりを公開しちゃいます。

ステキなしおりを彩っている似顔絵は弊社専属アーティストMizuhoが描いております。

わかる方なら似てる~となると思います!かわいい

 

そんな感じで始まります、セカフェス!

1日目は美味しいお昼をいただいた後、京都の会議室で真面目にSEKAIの話を聞きました。

(札幌人は金曜日の夜に前のりしたのですが

札幌から新千歳空港までの道中がほんんんんとに寒かったです)

 

そんなSEKAIの理念は「もっとデザインでセカイに維新を。」

 

そしてSEKAIはデザインプロダクションでもなく広告代理店でもなく

「クリエイティブファーム」と名付けられました。

 

今はまだ知らない人がおおいクリエイティブファームですが

この言葉が普及するように我々も頑張らないとですね。

素敵な笑顔ですね。良い写真。

 

真面目にお話しを聞いた後はお待ちかねの飲み会です!

おばんざい(あってるかな?)が美味しいお店で

初めて会う他支社のかたとたくさんお話ができて楽しい時間でした。(写真撮り忘れた…)

 

2次会は旅館に戻りゆっくりとすると思いきや… 始まりました「ハリガリ」!

ご存知でしょうか?ハリガリ。

簡単に説明するとフルーツが5になった時にベルを押すゲームです。

これが楽しいんです。みんなでできるし。

1〜5までの足し算と引き算ができれば参加できるので小さなお子さんも遊べちゃうし。

わからないですよね?ただ本当に盛り上がるんです。楽しいんです。

気になってきたでしょう。分かってます。

下にAmazonのURL貼っておくのでぜひご購入を!

https://www.amazon.co.jp/Amigo-Spiel-Freizeit-1700-ゲーム-ハリガリ-フルーツゲーム<AMIGO社-ドイツ>/dp/B00006YYXM

 

なんやかんやで1日目が終了し、寝不足な2日目が始まります。

2日目は「近代日本の夜明けを感じるツアー」いえーい!

頑張って起きてから天気を見てみると、、

なんで!!なんで曇りのち雨なの!!雨降らないで!!!!!

寝不足な私は荒ぶらないとむりでした。

 

そして祈りながら「二条城」に到着。

大政奉還が行われた地だそうです。

唐門とパシャリ…?

 

二条城から次は「酢屋」へ向かいました。

坂本龍馬が近江屋で暗殺されるまで隠れていた材木商らしいです。

ここにいたのか龍馬さん!となったあとに

お昼のお店まで向かっている道中の道がとても素敵でした。

 

この道、情緒ある〜。渋いね〜〜。渋道〜〜〜。

… 渋道! いい言葉ですね。もちろん使ってもいいですよ「渋道」。バズらせましょう(?)

渋道を歩きながらお昼ごはんのお店に到着。

京都最後のご飯をいただきました。

あれなんかへんなひと?もいますね。

お腹いっぱいになったあと向かったのは「八木邸」

新撰組誕生の地です!

ここでは新撰組の説明を受けながら見たのでより新撰組を感じられて面白かったです。

(ただ説明を受けている最中がこの上なく寒かったです。北海道人、凍えました。)

新撰組を直に感じたあと、まだまだ遊び足りない気持ちを残しつつ

我々札幌民は飛行機の時間が迫っており残念ながらここで解散になりました。

 

SEKAIのことを改めて考えるきっかけになったセカフェス。

個人的には初めて会うひととも直接お話ができてとても良い経験でした。

来年のセカフェスもブログに書きますね。待っててください!

 

⦅おまけ⦆

…とここで終わりたかったのですが。

帰りの飛行機の時間にも無事間に合いあとは飛行機で寝るだけだ〜

と思って乗ったのですが、なんと新千歳空港に着陸出来ず関西国際空港に戻ってきました。

なんで〜〜〜〜〜〜〜〜

慌てながらホテルを取り、慌てながら次の日の飛行機を取り。。

最後の最後にハプニングに見舞われ忘れられないセカイフェスティバルになったとさ!

おしまい。